収穫祭2016を開催しました

LINEで送る

まずは天候に恵まれてよかったです

昨日までの雨が嘘のように晴れ渡りました。
ちょっと開催が遅れて10月末はもう寒いんじゃないかと心配してましたが、富山県初の綿花収穫祭を開催するにふさわしい天候になり、ものすごくうれしかったです。
今回は17名のFANメンバーが集まってくださいました。
(参加者は、みんな綿のFANという設定です。。。(^_^;)
2016-10-30-12-19-22

まずは和綿の勉強会

2016-10-30-13-33-07
 まずは、ひえばた園の稗苗さんから、このプロジェクトに対する思い、植えてからの経緯、お花見会の様子、洋綿と和綿の違いなどなど、お話していただきました。続いて、ねむり家の大郷さんから、天然の綿でのアトピー対策とか、お布団の打ち直しの話とか、ためになるお話をしていただきました。
 この座学だけでも、うなづく回数が多かったです♪

これが和綿です!

 ありがたいお話を聞いて、いよいよ綿花畑に突入です!!
 いたるところにかわいいコットンボールが(^O^) 採ってしまいましょう♪
2016-10-30-14-21-36

綿繰り機にワタワタ

2016-10-30-14-53-07
 今度は、綿の中の種を取り出す作業です。
 綿繰り機をみんなで掛けていきます。ほぼみなさん初めての体験でした。これがまた、うまくいかない。。。腰もいたくなる。。。。(^_^;

糸紡ぎにモンモン

2016-10-30-15-31-41
 和綿は繊維が短く糸にするのは難しいと言われています。ですが、中には作家さんもいらっしゃって、みんなが苦戦している中、スラスラと糸をつくっていきます。
 

最後に、その日録った一番の動画をあげます!いい感じにとれてるでしょ。

LINEで送る

1 個のコメント

  • コメントを残す

    SNSアカウントでログイン/メンバー登録

    Specify Facebook App ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for Facebook Login to work

    Specify GooglePlus Client ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for GooglePlus Login to work

    メンバーIDでログイン

    Specify Facebook App ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for Facebook Login to work

    Specify GooglePlus Client ID and Secret in Super Socializer > Social Login section in admin panel for GooglePlus Login to work

       

    *メンバー登録をすることで、当サイト利用規約及びCookieの使用を含むデータに関するプライバシーポリシーに同意するものとします。

    ABOUTこの記事をかいた人

    東海 裕慎

    モノづくりの街、富山県高岡市でいろんな企業さんのプロダクトマネージャーをしています。 衣の地産地消を目指して、私も微力ながらもいろいろコラムを書いていきますので、よろしくお願いいたします。